日・祝
09:00~12:00
-
14:00~18:00
-
-
-
-

病気・治療について


About Treatment

当院では、2名の眼科専門医が常勤しており、基本的にほとんどの眼やその周りの病気の診察や治療が可能です。また当院は、旭川医大病院、旭川赤十字病院、旭川医療センター、旭川厚生病院、市立旭川病院などと連携しており、入院が必要な場合や総合病院での精査が必要な場合は、迅速にご紹介することが可能です。

視力が下がった、見えづらい、糸くずが飛んで見える(飛蚊症)、メガネの処方箋が欲しい、コンタクトを作りたい、検診や人間ドックで引っかかった、目やにが出る、目が乾く、涙が多い、まぶたが下がった、ものもらい、逆さまつ毛など、眼に関わる症状がございましたら、まずは何でもご相談ください。

■眼の病気

白内障、緑内障、網膜硝子体疾患(加齢黄斑変性、網膜剥離、網膜裂孔、網膜前膜、黄斑円孔、網膜静脈閉塞症・糖尿病網膜症などの眼底出血、硝子体出血など)、ぶどう膜炎、角結膜疾患(ドライアイ、翼状片、結膜炎、結膜弛緩症、角膜炎、円錐角膜、角膜変性症)

■眼の周りの病気

流涙症(涙目)、眼瞼疾患(麦粒腫、霰粒腫、眼瞼下垂、眼瞼内反、眼瞼外反、睫毛内反、睫毛乱生、眼瞼良性腫瘍)

■眼の機能の病気

近視、遠視、乱視、小児眼科(斜視、弱視、色覚異常)、老視(老眼)、眼精疲労


お知らせ

一覧を見る

Pick Up

令和6年2月からの診療担当医について



1月31日付けで、松島亮介副院長が東京へ転勤のため退職致します。2月1日以降の診療担当表は以下の通りになります。


外来担当医について

診療担当表の画像

選ばれる4つの理由


Four Reasons to Choose Us

POINT 1. 一人ひとりの立場に立ち、心を込めた親身な医療を提供しています

院長先生の写真

患者様はそれぞれ病気や治療に対する考え方、信条が異なります。医学的に正しい診療を行うことはもちろんですが、その中で私たちは患者様に常に寄り添い、納得できる医療を行うよう努めています。

POINT 2. 常に新しい知識・技術を学び、安全で質の高い医療を提供しています

院長先生の写真2

私たちは常に最新の医療の知識や技術を学ぶため、院内研修のみならず、国内学会への参加を積極的に行っています。また大学病院と変わらない医療機器を揃え、専門分野の異なる2名の眼科専門医が在籍しているため、ほとんどの分野の眼科診療・手術が可能です。

POINT 3. みんなが安心・快適で、癒やされる環境づくりを推進しています

診察室の風景

来院されるすべての方が、安心して気持ちよく過ごせるよう、私たちは安全で、清潔な院内環境を整えています。また、少しでも心の癒しが得られるよう、私たちは真心を込めて、できる限りのおもてなしをさせていただいています。

POINT 4. 地域に根ざした活動を続けることで、地域社会の活性化に貢献しています

地域社会の活性化、未来の人材教育、環境保護に関係する画像

当院は地元から多くのスタッフを雇用しているほか、医療を中心とした様々な活動を通じて、地域社会の活性化、未来の人材教育、環境保護に貢献しています。

院内風景


Hospital Landscape
  • 待合室の画像待合室
  • 第二待合室の画像第二待合室
  • キッズルームの画像キッズルーム
  • 検査室の画像検査室
  • 手術室の画像手術室
  • 受付の画像受付

いずみ眼科カレンダー


Izumiganka Calendar

アクセス


Access

新型コロナウイルス感染症対策

当院で行っている様々な対策をまとめております。

受診前にご覧いただければ幸いです。

新型コロナウイルス感染症対策について

各種情報について


Various Information

駐車場50台以上完備

詳しく見る

国保・社保生保・労災

各種保険取扱い

各種クレジット

電子マネー使用可

バリアフリー対応

キッズコーナー完備

院内無料Wi-Fi設置

いずみ眼科施設全体画像

TOP